【水平思考ゲーム】見事な松の木

水平思考ゲーム

ユウジの家の庭には、見事な松の木があった。
その松の木の枝が隣のナツミの家の敷地にはみ出していた。
ナツミはユウジに電話をして苦情を言うと、ユウジは素直に謝罪して、すぐに対応すると約束した。
30分後、ナツミが庭を確認すると、松の枝どころか松の木そのものが跡形もなく消えていた。
いったいどういうことだろうか。

ナゾおじさん
ナゾおじさん

よし水平思考ゲームだ。

問題のヒントのために「はい」か「いいえ」で答えられる質問をしてくれ。
私は「はい」「いいえ」「関係ない」で答える。

ポル子
ポル子

30分ってすごく早いわね!
ユウジは本当に30分で対処できたの?

ナゾおじさん
ナゾおじさん

はい。しっかり30分以内に対応できた。

ポル子
ポル子

そんな短時間で撤去するなんて。
チェーンソーか何かで切り倒したとか?

ナゾおじさん
ナゾおじさん

いいえ。枝も幹も切ったりしていない。

ポル子
ポル子

じゃあ松の木に火をつけて燃やして灰にしたとか?

ナゾおじさん
ナゾおじさん

いいえ。そんな過激なことはしていないよ。

ポル子
ポル子

うーん、ユウジは松の木を地面から引き抜いたの?

ナゾおじさん
ナゾおじさん

いいえ。松の木は地面から抜かれたわけではない。
これは重要なポイントかもしれないぞ。

ポル子
ポル子

どういうことだろう・・・

↓↓↓答えは下の方にあります。↓↓↓
 

 

 

 

 

【答え】
松の木は盆栽だった。
鉢ごと持ち運ぶことができたので、隣家の敷地にはみ出ない場所に移動させた。

※この文章はフィクションです。実在の人物・団体・出来事などとは、一切関係ありません。

タイトルとURLをコピーしました